人探し

MENU

子供の家出に対する人探しについて

家出に対する人探しをおこなうにあたって、手がかりが重要になります。
家を出て行かざるを得なくなった理由は、その人物をとりまく家族や知人、環境が影響を及ぼしています。
未成年者の場合ですと、親との軋轢や学校内での友達関係がかかわってくることがほとんどです。

 

家出人捜索は手がかりのきっかけを掴むことが重要

未成年の場合に限らず、悩みや不安からの逃避が家出という行動に転じたわけでもありますので、その心の悩みを事前に察知していたのであれば防げたことになります。
手がかりは、その人間の私物や交友関係から割り出すのが初めの一歩になります。
親としても子供との触れ合いの中で、振り返ってみて何か腑に落ちなかった事柄や普段と異なる言動のように感じていたことが、捜査のきっかけとなることが多いものです。
それらを頼りに足取りをたどる場合、どうしても個人の行動範囲では手詰まりになりがちです。

 

捜索願を出しても警察は動かない場合が多い

事件性が伴いませんと、警察に対する捜索願も登録のみにとどまり、具体的な動きは多くありません。
未成年の家出であれば、成人の家出よりは事件性や犯罪に巻き込まれる危険性を考えて捜索してくれる可能性がありますが、ほとんどの場合は、
『そのうち帰ってくるでしょう。何かあったら連絡します』
で終わりますし、職務質問や通報、取り締まりでの発見に限られてしまいます。
ただ、身内としては『何かあったら』では遅いわけです。

 

捜索願と同時に依頼するべき人探しのプロ

積極的に発見に向けて行動するならば、専門的な調査機関に捜査を依頼せざるを得ません。
追跡調査としての人探しなら天帝事務所の得意分野でもあります。
家から出て行ったことに気付いてから、出来るだけ時間が経過しない内に依頼することが早期解決に繋がります。
何よりも、親として見つけて欲しいという強い思いを、十分に理解してもらえる捜査機関であることが望まれます。

 

探偵事務所と情報交換で協力しながら探す

人探しにおいてはやってそんなことは何一つありません。
ビラ配りも掲示板もSNSやブログを利用してもいいでしょう。
ただあなたが入手できる情報は間接的で直接探し当てられる情報ではないかもしれません。
しかし、人探し専門の探偵事務所であれば、些細な情報が重要な手がかりとなりうるので、情報共有が重要なキモの一つとなるのです。

 

子供の家出に対する人探しについて

子供の家出に対する人探しについて

    原一探偵事務所のポイント
  • 調査実績41年
  • 解決実績8万件以上
  • 全国対応
  • 24時間・365日対応
  • テレビでの調査実績も多数
原一探偵事務所に突撃取材!
原一探偵事務所に2回めの突撃取材!

◆今すぐ依頼するならこちら↓ 人探し・家出