人探し

MENU

恩人の人探しをしたい場合

誰かの人探しも恩人となりますと、何か手掛かりが少しでもある場合と無い場合では雲泥の差があって、ある場合は、その手掛かりを頼りに捜索が前に進みますが、何も無いとなると前途多難でしょう。

 

この人のお陰で今の自分があって、命や生活が毎日営まれているのでしたら、当然何があっても探し出したいと切に願ってしまうことでしょう。

 

電話番号や住所が判れば勿論言うまでもなく、事が順調に進み当人を探し当てることになりますが、ハガキ一枚無く名前だけだったり、もしくは名前すら定かではないなど、当てが何もない状態でその当時の状況のみの情報しか持っていないとした場合でしたら、これはもう素人ではそれ以上の捜索が困難で出来なくなってしまいます。

 

そんな場合でも当時、周りにいた共通の知人などがいればその後のことが分かったりもしますが、人間関係が一対一出会った場合はどうにもならないでしょう。

 

そんな時の人探しでは、インターネットなどで探すのが一般的です。
フェイスブックやツイッターなどのSNSでその人の名前を検索してみたり、出身校や勤務先でも調べてみるといいでしょう。

 

残念ながら、人探し専門の探偵は赤の他人の調査は断られる場合が多いのです。
事情にもよりますが、人探しの依頼を受けてもらって見つかったとしても、相手方があなたへの情報の伝達を拒否したらお金をかけて探しただけ無駄となってしまいます。

 

そういったこともあるので、なるべく自分で動いて探すことが大切なのです。

 

 

恩人の人探しをしたい場合

恩人の人探しをしたい場合

    原一探偵事務所のポイント
  • 調査実績41年
  • 解決実績8万件以上
  • 全国対応
  • 24時間・365日対応
  • テレビでの調査実績も多数
原一探偵事務所に突撃取材!
原一探偵事務所に2回めの突撃取材!

◆今すぐ依頼するならこちら↓ 人探し・家出